1:2013/10/09(水) 12:53:55.05 ID:
タレントの梅宮アンナ(41)が9日、公式ブログでタトゥーの除去に取り組んでいることを明らかにした。

「若気の至りで入れたタトゥー 只今消していまして」と打ち明けている。
アンナのタトゥーは左手首に入れていると言われている。
「入れるより消すのは何倍も痛いんだ 多分一年コースかな」と時間をかけて取り組むことになりそうだ。

 アンナには羽賀研二と離婚したあと、2001年に元飲食店勤務の男性とできちゃった婚、
翌02年に長女が生まれ、もう11歳になる。男性とはその後、離婚した。

タトゥーをしていると、温泉やサウナ、プールへの入場、あるいは海水浴場への立ち入りを断られることもある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131009-00000034-dal-ent

【【芸能】梅宮アンナ、1年かけてタトゥー除去へ 「若気の至りで・・・」「入れるより消すのは何倍も痛い」】の続きを読む